2009年03月10日

ハスキー流は猫に通じない!

月曜日のTVでイギリスで狼の研究をしている『ウルフマン』が紹介されていた。
狼の研究に自分の恋人にまで、狼との生活を強いていてすごなあと思いました。
でも、それよりも狼たちの日常のしぐさがハスキーに似ているのがすごくおもしろかったです。

相手の気を引くのに、前足を使って抑えたり、抱えたり。
親愛の情を示すのに、首筋をカプカプと甘噛みしたり。

普通の動物にしたら首筋は弱点で、ウサギなどの小動物は首を噛まれたら気絶してしまいます。
ガゼルなどもライオンに首を噛まれたらアウトです。

なのに、狼は首筋のカプっが挨拶なんです。・・・おもしろい。
狼の首を狙う動物って、いないからなんでしょうか。
これは、円山動物園か旭山動物園に行ってじっくりと
本物の狼を見たいものです。

さて、うちのハスキーのリリーは先日、ドックランでカブ君と遊んだ時にカブ君に首カプッ!とされていました。
見ていて、怒るでもないし大丈夫な様子なので、放っていたのですが
ハスキーの挨拶だったんですよ。
よそのハスキーもしていることだったのです。
狼に似ているとは云われるけど、そういうところ同じだとは思いませんでした。
新たな発見。

でも、うちのリリーはこれを猫のモモちゃんにやるんですよね。


P3090032.JPG





ほぼ、まるっこ顔をカプカプ。



それは、怒るよね。



ニックネーム ミント at 22:28| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

山よ、山よ!

abq.JPG

今日は朝いちでリリーの散歩。
良い天気です。

yama.JPG
石狩平野を取り囲む山々が見渡せる。
空気がそれだけきれいなんでしょうね。
手稲のお山もくっきり!
映画『茶の味』の妙な唄が浮かびます。(知ってる人がいますか?)


そんな中、モモタロウ君のご飯を買いに、札幌ファクトリーまでお買い物。
ロイヤルカナンのシャム用…なかなか売っているところがなくて
以前はネットで買ってましたが、ファクトリーの中のペットショップに在ったので、気晴らしもかねてのお出かけです。
ここは、小さい犬ばかりなので、りりーはお留守番。



帰りにはホームセンターによってメダカを買いました。
増えろ.JPG
去年の夏のメダカコーナーはこんな感じ。
たくさんふえたらいいなあ。






ニックネーム ミント at 23:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

はじめまして、イグ・ノーベルの粘菌さん

P3050122.JPG
大荒れの天気になる前の日のこと、
遠征と称しての長々散歩をしました。

P3050107.JPG
今回は暇そうなおねいちゃんをお供に加えました。

P3050115.JPG 
遊んであげるわよ〜。あれ?ボール? ボール?


もちろん、爆走して、お母さんをびっくりさせるのも忘れていません。
P3050074.JPG


雑木林はおもしろい!
P3050087.JPGP3050081.JPG

P3050067.JPGP3050082.JPG

P3050085.JPG
どこにいるのかわからないでしょ。


P3050121.JPG
あら?


P3050124.JPG 
何か見つけてしまったの?


P3050125.JPG
遠い所の犬の学校の先生、発見。
でも、今はお勉強中なので遊びに行けないんだよ。
犬は近視という話だけど、りりーは遠いところが良く見えるらしい。
眼内レンズで遠視気味になるそうなので、そのせいかな?
他のワンちゃんはどうですか?


P3050127.JPG
帰り道には巨木。
おねいちゃんは何か別な物を発見。

P3050129.JPG
幹の中ほどに粘菌を発見しましたよ。
知ってますか?
南方熊楠が研究していた生物ですよ。
http://www.bsj.or.jp/JPR/kumakusu.html
昨年のイグノーベル賞をとったのは、北大の先生で、この粘菌を使った情報処理の研究。http://www.hokudai.ac.jp/shinchaku.php?did=294

自然の中のこんな生物がちゃんと研究に役立っているんですね。
これも、日向ぼっこの粘菌。
P3050139.JPG

それにしても、大きいな木
プレートには・・・。
P3050132.JPG
おお、開拓の歴史をみてきた木ですね。

結局、最後は犬の学校の先生のところに寄ってご挨拶したんです。
も、先生に「うーん、またお勉強にくるかい?」と言われる始末。
おいおい!




ニックネーム ミント at 22:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

おとなになること

ak3.JPG
クロ柴のアキちゃんはリリーと年齢が同じで、遊んでくれるお友達なんです。
でも、この前あったときは、今ひとつのってくれませんでした。

ak3.JPG 

ママさんの話では、最近オトナになったようで、家でもはしゃいだりしなくなったそうです。
アキちゃんの家にも猫がいるのですが、その猫にの興味ない様子。
散歩でも走ったりはしゃいだりが少なくなったんだとか。
アキちゃんは避妊手術をしていない、花の2歳・・・お年頃。
季節はもっか春ですものね。
いろいろあるんでしょうね。

以前に獣医さんから聞いた話では、早くに避妊手術をすると
性ホルモンのバランスが変って、性欲が食欲にいく子や
幼い脳のままに成長する子もいるそうです。
たしかに、早くに去勢手術をしたモモタロウなんかは
3歳のわりにお子様っぽい。
(ピーターパンシンドロームっていうやつですか?)

そういうことを考えると、
早くに避妊手術をしたリリーとアキちゃんは脳の成長が
ちがうのでしょうか?
オトナになったんですか?




うーん、リリーの当たりが激しいだけですか?

リリーもそろそろこの本読んで、お勉強したらどうです?
ak1.JPG
サラ・ミッダ作 江国香織訳『おとなになること』

af.JPG
おとなになると守らないといけない、色々な事柄をイラストで書いている絵本です。
おとなになるためには、やってはいけない事が書かれています。

たとえば、「さまざまないきものとのつきあいかた」のページ。

afreid.JPG
あら〜。最初に「ねこをおこらせる」・・・。
・・・・・
ここで、もう駄目じゃん!!
ニックネーム ミント at 22:18| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

陽射しが暖かい午後でした

turara.JPG
雪が積もって、陽射しがあたって・・・ツララがきれいだけど
危ないので気をつけましょう。

tanosi-.JPG
遊び疲れもすっかり取れきょうは元気復活!

nigeru.JPG
散歩途中にあったクロ柴のアキちゃんには遊ぼうとしかけて
避けられちゃいました。

noboru.JPG
余った体力は山登り!・・・お前はアルピニストか?!

sabi.JPG
今日もロングロープで母さんを引きずりながら
広い所で寂しく遊ぶリリーでありました。

ニックネーム ミント at 09:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

おとなしの犬姫さま

今日も雪降り・・・狐さんもお困りのようで公園の中に足跡が転々と。
狐の足跡は犬とは違って、一直線に着くのです。
ちなみに、「るーるるる〜。」なんて云っても狐には通じません。
それに、お稲荷さんも食べません。
狐のあしあと.JPG

今日のリリーは大人しい。
昨日たくさん遊んで、まだ回復できないようです。

それでも、お外遊びは行きたいので近所の公園です。
いつものダッシュもなく適当にお山まで上がってネズミの穴がありそうなところを見つけた。
w1.JPG

ちょっとほりほり。
w2.JPG

やっぱり、だめだあ〜。
w3.JPG

今日は軽くこんな感じ。
雪球を投げられて少しジャンプはしたけれど、さっさと帰宅。

そして、昼寝。・・・ひたすら昼寝。・・・また昼寝。

明日は元気に爆走モードでしょう。
ニックネーム ミント at 22:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

破戒的彼女・・・

まったく、なんていう子なんでしょう!!
爆走・暴走・・・なんていう奴なんだ!!
もうもう、家族全員で呆れてしまいましたよ。

昨日のリリーの眼科の検診でまあまあの結果だったので、
今日はドックランに連れて行ってあげようという事になりました。
日頃、犬の散歩にも付き合わない息子と娘まで一緒にイザ出発。
向かったのはいつもカブ君が行っている林の中のドックランです。
今回は道を間違うことなくたどり着きました。

広いランではもう大きい子たちが遊んでいて、カブ君もいました。
まずは、挨拶だよ。ちゃんとできるかな?
あいさつ.JPG

すぐさま、追いかけっこ。
ここはどこかかが気になるリリーに、リリーが気になる男の子。
おいかけっこ.JPG

ぜんぜん、臆することないリリーですが・・・。
それがかえって心配。お前さんは新入りなんだからね!

カブ君にはさすがに体格負け。
じゃれて遊びました。
かぶくん.jpg

カブ君がお兄さんみたいです。
koronn.jpg

落ち着きのない爆走系のリリーは縦横無尽にダッシュ。
楽しくってしょうがない様子。

初めて来たのに、生意気です。
探検に忙しくて、人の声を聞いていません。
・・・無視するな!!
なまいき.JPG

あっちこっち駆け回り、柵の低い所を見つけては脱走。
(日頃、雪山で遊んでいるので、あれくらいの柵は目に入らないんです。)
ぬかる.JPG

ほら、ちゃんと帰っておいで!

林の奥には未知の世界・・・危なっかしい奴だ!
奥.JPG

散々走って、しつこくよその子にアタックして、脱走すること2回。
カブ君、カブ君のパパさん、ママさん。
そして、ランに来ていた皆様大変お騒がせして申しありません。
でも、リリーはとても楽しく嬉しかったです。

車に載せたらもうこんな顔。
ぐたー.JPG
興奮状態で疲れを忘れていたようです。
すぐに目薬をして、次の目的地では車の中でお昼寝。

ぐたぐた.JPG
帰りの車中ではすっかり甘えっ子をしてしょぼしょぼ。
・・・・
自宅に着くと、モモちゃんやリノアに報告するかのように、
またハイテンション。
日頃、そんなにリリーの散歩に付き合ってない家族はこんなリリーの様子に驚いています。
こういう子だったなんて・・・。
お前って奴は・・・と家族全員で呆れております。

カブくん、これに、懲りずまた遊んでください。
お願いします。
ニックネーム ミント at 22:20| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

美女の入浴・・・。

BS1.JPG
湯気の中に美女の入浴姿・・・って湯気だらけで見えませんね〜。

リノアを洗い終わったら、いきなりの乱入。そして、入浴。
先日、お風呂に飛び込んで暴れたばかりなのに
「リノアがシャンプーするなら私も〜!。」と云う事でしょうね。


はいはい、洗えばいいんでしょ。
BS2.JPG

いざ、洗ってみると意外と細いリリーちゃん。

これでいいですか?


浴室を出たら、駆け回り大騒ぎ。
やっと抑えて口輪されたよ。
こうでもしないと、おとなしくドライヤーをかけられないんですよ。
BS4.JPG

暴れて剥がしたソファカバーでご満悦。
BS5.JPG

「ああ〜っ、疲れた〜!」って、こっちのことだよ。
BS6.JPG


先に洗われたリノア婆ちゃんはその間、毛布に包まって居眠り。
t1.JPG

そもそも、リノアを病院で見てもらう前に洗っとこうとしたのですが・・・。
リリーはいつでも割り込むんだよね。

デブわん.JPG
リノアは体重の減りが止まって、お腹がぷっくりなのが目立つので、
レントゲン検査をしてもらいました。
腫瘍だったら・・・と心配してました。
結果・・・脂肪だって。オイ!

でも、このくらいで維持しないと筋肉も落ちるので
ダイエットもほどほどにと言うことになりました。

ただ、変形してる足は戻らないので歩きやすくなるようにと
獣医さんに爪を深く切ってもらいました。
素人では危険な血管があるところなので注意深く切って、
止血剤を塗ってもらったのですが、これが滲みて痛いらしく・・・
ちょっとご機嫌斜めでした。

家に戻るともう痛みも忘れ、歩きやすくなったので威張っております。
お前はビクトリア女王かって・・・。



ニックネーム ミント at 16:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

遅れて猫の日・・モモ祭り

m1.JPG
2月22日は猫の日ということで、モモタロウくんの記事をと思っていたのに、数々のアクシデント。
すっかり遅れてしまいましたが、
ここのところお株をリリーに奪われているモモタロウ祭りっていうことにします。

baby.JPG
ペットショップで一目ぼれ。3日悩んで買ってきた子猫でした。

neru.JPG
もう、可愛くてしょうがないです。

kago.JPG
コーギーのリノアも可愛がってくれるアイドルです。

nennne.jpg
おもちゃもいっぱい、独り占めです。


かご2.JPG
やがて、籠にもあふれるほどに成長して、
ハスキーのリリーがやってきて・・・。

haxtu.JPG
日々、格闘の生活です。


yaa.JPG
モモタロウくんはニャンコ拳の使い手。
負けません。

oioi.JPG
もう、3歳。アダルトなお年頃です。
でも、6ヶ月の時の手術をしたのでオ◎マです。
早くに手術をするとこころは少年のままなんだって。

いじけるM.JPG
でも、最近はいじける事も覚えました。

ふふく.JPG
本人には不服があるようですが・・・・これがモモタロウです。
ニックネーム ミント at 10:23| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

なんでそうなるの?!

連日の大荒れの天気。こちらも大雪になりました。
まずは、除雪機を掘り出す作業から・・・・。
y1.JPG

出てきた除雪機を使って玄関前を片付けて、家の横を・・・
・・・と思ったらなんか変な音・・???
何かを絡ませたかなと除雪機を止めて見てみると
なんだ〜これは〜!!!

bat1.JPG
とんでもない事になりました。太さ8ミリはあろうかという金属が
グニャリとシャフトに撒きついているではありませんか。

手で動かそうにもビクともしません。
かといって、このままじゃ除雪機が壊れる。
切るしかないかな・・・と金切りノコギリで試したら傷もつかない。
・・・人力では無理かな。

仕方ないと工具をいろいろと物色して、狭い空間で使える工具は
これしかないと電動ドリルの先にヤスリのビットをつけてTRY!
なんとか傷はつく。

・・・それから2時間くらい。やっと切れたと思ったらまだまだ。
更に頑張って左右が外れた。
…と思ったら真ん中のCの形でシャフトにくらいついているし〜。

こんどはC型でクルクルと回って外れない。
ドライバーとペンチと何やかやでこじって広げて、こじって広げて


かれこれ・・・2時間近く。
やっと外れたのがこれ
bat2.JPG

ドリルの先はこれが4個目。
コルク栓くらいの大きさだったのがこんな状態まで頑張りました。

はあ〜、疲れた〜。
吹雪いている外で何時間もの作業。
この冬一番の身にしみる寒さです。
ありえないくらいな、不運。
まったく・・・。

あんまりにも可愛そうにと、息子がお風呂の用意をしといてくれました。

冷え冷えで家に戻って見ると・・・。

床がべちょべちょ〜に濡れている。???

お風呂場の惨状を確認。

おや、りりーがいない?

リリーは奥の部屋の隅っこに隠れていました。

「怒ってないよ〜。」というと出てきましたがずぶ濡れです。

お母さんの前に湯加減を見てくれたんだね〜。

怒ってないのがわかると、「へっへっへ〜。」
r-.JPG

もう、笑うしかないですね〜。
大笑いのネタを提供するのは、やっぱりリリーですね。

win.JPG
息子にホットワインを作ってもらって、いくらか温まった。

「まあこういう、仕方ない日もあるもんだ。」


ニックネーム ミント at 18:42| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする