2009年04月12日

リノア婆ちゃんの近況

最近、急激に老化が進んできたリノア。
正月以後、ダイエットにいそしんでいましたが、体重が減ったら
筋力も落ちたようで、
結局現状の11キロを維持しましょうとなりました。
その後、肝臓の機能が落ちてはいるものの、
老化現象なのでようすを見ましょうと言われていました。

ひるね.JPG

ところが、先月、右前足の傷がなかなか治らないで病院通い。
その時は抗生物質などで治療をしましたが
自分で齧ってしまうのを繰り返して悪化の悪循環。
・・・未だに治りきれません。

くわえて、後ろ足の変形(老齢によるもの)で加重のかかる部分が
すれて傷になり、その傷が痛くて歩かなくなりました。
マッサージなどを試みてはいますが歩かないので筋肉の減り方が早くて、
最近は自分で歩かないどころか起きるのも億劫なようです。

シッコも不住になりたびたびの大洪水。
人間の負担もありますが、リノアもそのほうが楽かなと
紙おむつを使い出しました。
名実共の老犬介護生活になっています。

ふるね2.JPG

獣医のいうことには、老化現象の感じからいつどうなるかと
言う感じですが、持病の腫瘍や肝機能の低下で生命に関わる
というより老衰で逝きそうなので好きにさせてあげた方がいいでしょうとのと・・・。
幸いにもボケの症状は無く、
オムツの生活ですがそれなりに暮らしています。
(洋犬はボケになりにくそうです。)

ぼうがい.JPG

なんたって、うるさいリリーとモモタロウがいるので
ボケていられないみたいですよ。
折角の昼寝も邪魔される〜。

おそと.JPG

日光浴にデッキに出してやると嬉しそうです。
長年、私の庭仕事のお供をしてきたので、
定位置から仕事ぶりを眺めています。

ごはん.JPG

ご飯もリリーと張り合ってお互いに譲らない・・・。
お互いが「そっちがいい!」状態なので
獣医に相談してなるべく同じものを用意して
量を加減して食べています。

でも、リノアはなかなかずるくて好きな所だけを選り好み。
頑として食べない時も・・・。
選り好みしている元気はまだあるぞ!
美味しい物だけもってこい!・・・ということです。

女王様はお局さまになっても、頑固な所はずっとこのままみたいです。
今日も、リリーと張り合って吼えてます。
まだまだ、頑張ってますよ〜!!


ニックネーム ミント at 22:39| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リノアばあちゃん、気持ちはまだまだ
若いモンには負けてないですね!
暖かいデッキからミントさんの作業を見るの、
きっと大好きなんだろうなぁ。
Posted by ぶらぼー! at 2009年04月13日 00:13
ほんとにりりーちゃん達からの若い刺激って
有効だと思います!
リノアちゃん、表情がピカピカに
若いですもの。
まだまだアンヨも復活してほしいなぁ〜
Posted by 尾 at 2009年04月13日 09:45
ぶらぼー!さん、おかげさまで今日もリノア婆ちゃん元気です。
犬用オムツをはじめに使ったら尻尾の穴から大漏れ〜、次にはうん○がニョキ!
コーギーには向かないようです〜。(笑
18年ぶりに人間用紙おむつを買って見ましたが、サイズとか難しいですね〜。付け替えの出来るテープがあってよかったですよ。
ギャザーも格段に良いのでなにかで使うときは尻尾穴を開けて使ったほうがいいみたいです。

とオムツレポートでした〜。
Posted by ミント at 2009年04月14日 08:09
尾さん、私もリノアを見習わないと老け込むなあと反省です〜。(笑
見ていると、通りすがりにモモタロウが顔を近づけて様子うかがったり、クンクンしてリノアのシッコやウンチをチェックしたりしてるんですよ。
リリーと文句の言い合いしたりしているのがいい刺激なんでしょうね。
こちらの2匹がリノアのトイレ番になってます。

足の腫れは良くなってきたのですが、変形はどうしようもないようで、おまけに筋肉は落ちて痩せてしまっているので自重を支えられないみたいです。
お散歩カートでも作った方がいいかなと思案中です。
Posted by ミント at 2009年04月14日 08:21
全然歩けないならお散歩カートもいいけど
筋力を保つために介助用ハーネスなんかで
補助してほんの少しでも歩かせてあげたほうがいいような気がしますよ。

あとね、してるかもしれないけど
足の屈伸やマッサージ、大切ですよ〜(^^)


Posted by 尾 at 2009年04月14日 15:48
尾さん、ご心配いただきありがとうございます。
散歩は行きたい見たいですがぜんぜん腰を上げようとしません。
黙っていると足を後ろに投げ出した状態で伏せたままです。犬型の枕のようです。

介助ハーネスは着けるのも嫌らしく駄目です。
何か目的(たとえばおやつとか)があると歩こうとはするのですが、お腹の下にタオルをいれてお腹を持ち上げてやると辛うじて数歩歩くという感じです。
足のマッサージをしてるとこきこきしてたりして
関節が痛いようで震えます。
なかなか、難しいですね。
Posted by ミント at 2009年04月15日 21:56