2009年03月07日

はじめまして、イグ・ノーベルの粘菌さん

P3050122.JPG
大荒れの天気になる前の日のこと、
遠征と称しての長々散歩をしました。

P3050107.JPG
今回は暇そうなおねいちゃんをお供に加えました。

P3050115.JPG 
遊んであげるわよ〜。あれ?ボール? ボール?


もちろん、爆走して、お母さんをびっくりさせるのも忘れていません。
P3050074.JPG


雑木林はおもしろい!
P3050087.JPGP3050081.JPG

P3050067.JPGP3050082.JPG

P3050085.JPG
どこにいるのかわからないでしょ。


P3050121.JPG
あら?


P3050124.JPG 
何か見つけてしまったの?


P3050125.JPG
遠い所の犬の学校の先生、発見。
でも、今はお勉強中なので遊びに行けないんだよ。
犬は近視という話だけど、りりーは遠いところが良く見えるらしい。
眼内レンズで遠視気味になるそうなので、そのせいかな?
他のワンちゃんはどうですか?


P3050127.JPG
帰り道には巨木。
おねいちゃんは何か別な物を発見。

P3050129.JPG
幹の中ほどに粘菌を発見しましたよ。
知ってますか?
南方熊楠が研究していた生物ですよ。
http://www.bsj.or.jp/JPR/kumakusu.html
昨年のイグノーベル賞をとったのは、北大の先生で、この粘菌を使った情報処理の研究。http://www.hokudai.ac.jp/shinchaku.php?did=294

自然の中のこんな生物がちゃんと研究に役立っているんですね。
これも、日向ぼっこの粘菌。
P3050139.JPG

それにしても、大きいな木
プレートには・・・。
P3050132.JPG
おお、開拓の歴史をみてきた木ですね。

結局、最後は犬の学校の先生のところに寄ってご挨拶したんです。
も、先生に「うーん、またお勉強にくるかい?」と言われる始末。
おいおい!




ニックネーム ミント at 22:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粘菌と言えば、知ってますん?
あの風の谷のナウシカは、最後は粘菌が出てきたりするんですョ〜
粘菌は出るワ、ナウシカ♂は出るワで、ごっちゃ混ぜですけど・・・顔(汗)

それにしても・・・
良いなぁ〜ハスキーと雪黒ハート
ママさんに走り寄るリリーちゃんのお顔かカワユイっ!!!顔(メロメロ)
Posted by Read(りさママ) at 2009年03月10日 07:46
Readさん、いらっしゃいませ。
粘菌を我が家に持ち込もうと画策しているくらいですから、もちろん知ってますよ〜。
迷路とかつくって遊びたいです〜。

雪はまだ降っているんですが、溶けるほうが多くなり、地面がドロドロです。
散歩のたびに泥足の始末が大変ですよ。
こちらのほうも服が泥足スタンプで洗濯も大変。
可愛い顔して、爆走ですから〜。
娘は怖がってなかなか写真が撮れません。
体当たり覚悟で撮ってますよ。

後、1月くらいで雪もなくなるので今のうちに遊んでおきます。
Posted by ミント at 2009年03月10日 10:57