2008年08月28日

動物愛護フェスティバルですよ。

今日も雨降りでございます。
でも、朝早くに晴れ間をぬって駆け足散歩をして来たので、
犬的には不満は無いようです。(だよね?)

昨夜は、めんどうがっていたリノアの爪切りをしたら、自分をかまってくれと
リリーの『かまって攻撃』が激しく大変でした。
リリーはブラシをかけられ、うっとり〜。
burasi1.JPG

ここの所、高齢犬の介護関係の本を読んでいます。
こうなったらこうするのかと、色々と新しい知識が必要です。
幸い、リノアはまだ介護と言う様な状況にはないけれど、
何時なるかは判らないですから。
今時は犬の介護用品も多く驚くばかりです。
いい世の中になったものです。

先日、見かけたお店は犬の洋服やオモチャ、おやつと賑やかに並んでいる中に、
お揃いの柄で人間の子供の服やオモチャ、バックお弁当用品、長靴なんかを並べて売ってました。
コレって、どっちがメインなんだろう?
夫婦で犬を飼っているところに子供が出来たら丁度良いお店なんで
しょうかね?

そうなると、上下関係にうるさい犬の事、大変そうだな〜。

間違っても、子供を下にしてほしくないのですが、
時々見かけるのが、犬がカートに乗っていて、歩くのがやっとの子供が引きずられる
ように連れられている若い夫婦。犬と子供が逆じゃないの?

もっと酷いなあと思うのが、
後ろのシートで子供が立って騒いでいて、運転席の大人が膝の上に
犬を抱えて運転しているファミリーカー。見ていてハラハラします。

そういえば、以前の自衛隊の航空祭の犬を連れて来ている人もいた。
照り返す陽射しで暑く、戦闘機の爆音が響いている状況で、
物凄い人ごみだと言うのに連れてこられた犬が可哀想に見えました。

これって愛ある行動なのかと疑問を抱いてしまいます。

実際、世の中は各々価値観の違う人間がいるので、余計な事を言うのも何だけど・・・。
犬をファッションアイテムにしないでほしいなあ。

犬を飼うってどういう事なんだろうと考えてしまいます。
可愛いだけじゃなく、汚い事も、大変なことも、辛い事、お金の掛かる事もあるけれど。
その全てひっくるめて愛せるか、世話ができるか、背負っていけるか考えて飼って欲しいです。
それができれば、悲しい思いで施設に保護される犬も減るんじゃないかなと・・・。

うちのブログとリンクしてくれている『I love dog!』の皆さんは、
保護施設からの犬を一時預かりをしています。
色々な事情で引き取られてきた犬たちを次の飼い主さんに渡すまで
沢山の愛情をかけて育て、本当に家族として受け入れてくれる飼い主さんに引渡しています。
今回は出産から今までお世話して来た子犬が2匹、里親さんが決まって
旅立って行くことになりました。
残るのは姉妹の子犬2匹と母さん犬。まだまだ、大変そうですがこの子たちも早く、
幸せな生活をくれる飼い主さんに合えますように。
興味のある方は是非、行って見てください。

話は変わって
先日、動物病院に行った時にこんなチラシを貰いました。
panfu.jpg
なにやら楽しそうなイベントです。
沢山の犬と飼い主さんに来て欲しいと云ってました。
いかがですか?

ニックネーム ミント at 22:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
爪切りご苦労様です
そしてリリーちゃんのお世話まで(^ー^
気持ち良さそうな顔してますねぇ〜

昨夜大荒れの天気で本日の予報も雨との事でしたが
このコメントを書いている時点では
快晴・・・しかも夏が戻って来た感じです・・・汗
涼しくなったと喜んでいたの残念です

小型犬を自分好みに着飾っているのを観ると
チョット考えさせられる場合もあります
飼い主の考え方だと思うけど、当事者(犬)は
喜んでいるとは思えないですね
家のきなこにも服を買ったりしてますが
1回使ったキリで今はオブジェになってます(爆

ママさんがおっしゃるとおり、ペットは
玩具ではないですね、意志を持っているんですよね

本当に愛するって事は、大変な事です
簡単に「飼える」と思ってもらいたくないです
ペットには癒し効果があるので
セラピー犬とかがTVで流れたりしてますが
訓練された躾の行き届いたのを観て
「私にも出来る」と錯覚に陥る
愚かな飼い主が後を絶たないのが凄く残念です

躾が必要なのは、愚かな飼い主達なので

ペットを購入する際に、1週間でも基礎講習を行う
事を義務付け卒業証明をペットショップに提示しなければ
飼う事が出来ないように出来ればと思いますが
無理ですよねぇ〜

ペットの1生涯に掛かる金額を提示した時点で
半分は諦めると思うんですよ
また、医療費の高さでさらに半分かな?
現実を知らなさ過ぎるんです

長々と失礼しましたm(--)m



Posted by きなこパパ at 2008年08月29日 16:56
きなこパパさん、いらっしゃいませ。
体調管理のために着せる場合もあるけれど、元気な犬には邪魔かなと思います。
服ならまだしも、帽子やサングラスまでって(笑)。
小型の洋犬だけの世界かと思ったら、最近は柴犬や北海道犬にまで及んでいますね。
まあ、実害が及ぶわけでもないので、もう好きにしてというところですが、
自動車運転については、免停くらいの厳罰にして欲しいでしよ。怖いから〜。
『犬の飼い主検定』と言うのが出来たみたいですが、これで飼い主のレベルを見るというのも良いかも。
うっかり、私が落ちたら・・・シャレになりませんね〜。顔(イヒヒ)

Posted by ミント at 2008年08月30日 23:03
こんばんはー!
うん、うん、納得、納得!!
そもそも、「ペット」という言葉がキライ。
たまたま、野生動物と一つ屋根の下で暮らしてる、同居して楽く生活させてもらってるだけなのに。

我が家も、写真を撮る為だけに帽子やサングラスは使いますが
お散歩ではしないなぁ。(爆

雪祭りや大きいドックショーに連れて行くのは、災害時などで避難所生活なんかになった時、対応できる犬に育てておくため〜。

航空ショーなんて爆音で犬の耳がおかしくならないのかな?

一緒に暮らすって事は、お互いに大変な努力の継続が必要だよね。
ミントさんが言うように老後の介護、病院代、(歳をとれば絶対何かの病気にはかかる。)
フィラリア、予防注射、シャンプーから食事代まで。
全て「お金」が、まずかかり、それなりの体力も必要。

外に繋ぎっ放し&残飯にみそ汁ブッカケご飯…のみの犬。
かたや、綺麗に着飾ってても、キチガイのように吠えまくる犬。

うーん。社会の格差がそのまま動物たちの世界に反映されてるようで悲しい。

イカレタ飼い主ってのは、一般常識を知らない無知なひとたちだと思うわ。
どの世界でも常識、良識を知らない人達って厚顔であつかましいわ。
それでいて自分を過大評価しているおバカちゃんだよ。(笑

お散歩ラッシュ時間によくみかけるけど、私はみつけたら、遠くから道を変えるよ。顔(ペロッ)

桃太郎ちゃんの3歳のうた、超・ウケました!!
ミントさん、作詞の才能あるわ!!笑っちゃったー♪

Posted by みっしぇる at 2008年08月31日 21:34
みっしぇるさん、いらっしゃいませ。
天候不順ですが、体調はいかがですか?

犬の飼い方でその人の暮しぶりや、心情が出ちゃいますね。
婆ちゃんリノアにはそろそろ上着が必要かなとは思うけれど、ファションじゃないですよ。
私も、犬バカなんて云われてるかもしれないけれど、
勘違い飼い主にはならない様に気をつけていこうと思います。

『3歳の夜』うけました?
作詞は娘ですよ〜。ソラで唄ってます〜。
尾崎ファンには悪いですが〜。顔(イヒヒ)

Posted by ミント at 2008年09月01日 08:59