2008年08月15日

もののけの世界

休みというのは自分で取る勇気がないと取れない…ということで
急遽休暇をとったお父さん。
「それじゃ〜!」と家族+リリーでかねがね娘が行きたいと云っていた
支笏湖畔の『苔の洞・』へ行きました。霧雨なんに

道道沿いのビジターセンターから15分ほど深い・の中の山砂の道を歩きます。
koke1.JPG
途中、熊や野生動物についての看板がありましたが、深い緑の道は延々に続きます。

koke2.JPG
火山活動で出来た岩の割れ目に苔が着きました。
非常に特殊な環境で、『もののけの世界』のようです。

koke1.JPG
たどりついたのは岩の割れ目の道に苔がついた『苔の洞・』。
ここからさらに美しい苔の壁が続くそうですが、現在は崩落や苔の痛みがあるので
ここからは進入禁止です。惜しいいですが、近日に開放の予定なんだそうです。

支笏湖からの樽前登山道を通って苫小牧へ。

夫の実家にいるのは、インコの空ちゃん。
sora.JPG
かわいい小鳥は始めて見たリリーは大喜び。


初めての小鳥との対面でしたが、仲良くなれそうでした。


リリーは意外と社交上手??

ニックネーム ミント at 00:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リリーちゃん、インコが気になってるぅ〜♪ワクワク♪
先代ミッシェルも、散歩中にスズメのヒナを見つけて、そーっとくわえて連れてきちゃったり…(汗
不思議な子で、ずいぶん色んな種類の野鳥のヒナを助けました。
巣立ちに失敗した子ばかりで、結局、私が面倒を見たんですけど。(笑
リリーちゃんも、小さいものは大事にしなきゃと感じてるのかも〜!
だって、やさしいお顔でインコちゃんを見つめてるもの〜。

へぇ〜っ!支笏湖畔にこんな苔の洞窟があるんですね〜!
ホントにもののけ姫になっちゃいそう〜!
お休みを満喫出来て良かったですね♪
Posted by みっしぇる at 2008年08月17日 22:22
みっしぇるさん、お元気でしたか?
いつも、そちらの記事は読ませてもらっていますよ。
シーちゃんのにゃははいいですね〜。

リリーの反応を見て、「インコもいがいと飼える。」と
ほくそえんでいる娘がいますよ。
問題は、猫でしょうね〜。

千歳の『苔の洞門』ですよ。
駐車場から15分くらいの道ですが、たっぷりの森林浴です。

この時点では『苔』を楽しんだのですが、
この後に『苔』にやられちゃいました〜。
苫小牧は湿気が多いので『苔』と『芝』が混在する所でしたよ〜。大変でした。

Posted by ミント at 2008年08月18日 08:10