2008年05月05日

初めての・・・

tabi.JPG
連休には実家周りが恒例なのですが、今回のお供はリリー。
初めて行くので些か心配でしたが、思いのほかいい子でして
年寄り相手にいつものハイテンションを抑えて、
きちんとして愛想を振りまいてくれました。

その昔、実家のあった浜辺がすっかり侵食されて、家屋のあった所はすっかり海の中。
そう、私の故郷は太平洋の海の中なんです。
何年か前に来た時、某野鳥愛好会の方が「いい、海岸ですね〜。自然が一杯。」と言って
かつて我が家だったコンクリートの土台に立っているのを見たときはムカッときました。
自然となったわけじゃなく、港湾開発で潮の流れが変えられたせいなのに。
でも、今はその場所も数百メートル先の海の中。

時々訪ねて見るのだけれど,年々侵食が激しくなっている状態を
地元町村がほっているのも苦々しい思いです。
小樽のドリームビーチだと大騒ぎなんでしょうけど。

そんな、本当に何にもない田舎ですが、リリーの遊びにはいい所。
初めての海に臆することなく楽しんでいました。

浜.JPG
流木がめずらしい!!
浜2.JPG
わ〜い!昆布がいっぱい。
浜3.JPG
ノーリードで走らせたいと思ったのですが、どこまでも走りそうなので
外せません。
娘に『動物のお医者さん』のエンディングのような動画を撮って来て
と言われたのです。で、こんな状態。


期待を裏切らないでしょう。プッ!!


すっかり、潮まみれ砂まみれ。
浜4.JPG
でも楽しいそうでしょう。
浜5.JPG
おいおい、それはお持ち帰りできませんよ。

満喫した初海遊びの後は、爺ちゃんの所で水洗いしてもらってから
街中の夫実家へ。
お疲れのリリーは大人しく買い物のお供をしていました。
エライ、エライ。ご苦労様。

ニックネーム ミント at 15:15| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ
リリーちゃん楽しそうですね

私は日本海側の田舎で育ったので
今居る所の海は海ではない感じです
よくあんな汚い所に浸かってるなぁと(笑
でも、小さい頃に行っていた海岸も
侵食されていて随分景色が変わっています
なんだか寂しい気持ちと
こんな事でいいのかなと思う気持ちと複雑ですね
ましてや実家があった所がそんな状態だと思ったら・・・
人間の力で変えられてしまった自然
このままでは済まない気は少ししますね。
Posted by きなこおねいちゃん at 2008年05月05日 22:10
「「自然が好き」と答える人が言う自然は、人間が考えてる【自然】でしかない」って言葉ありましたけど、ほんとそうなんだろうな〜って思いますョ・・・
そんな自然を人口で作っても、本当の自然と違うんですよねぇ顔(汗)

Posted by Read(りさママ) at 2008年05月06日 06:25
きなこおねいちゃん、りさママさん
時々、この国の危うさや愚かさに無性に腹が立つのは
こういう事が根にあるのかなと最近思います。
ある意味トラウマでしょうか。

少なくとも、自分の身内や友人知人の生き手いる間は
地球が地球らしくあって欲しいですよ。
ロハスとかエコだとかスローライフなんていう言葉じゃない、
本当にこの国やこの星やすべての為を考える時が必要じゃないかな。
Posted by ミント at 2008年05月06日 22:44
こんばんは。
あれれ、とっても馴染みのある地元公園にリリーちゃんが・・・
ご実家へ向かわれる途中だったんですね、きっと。
5日の日は、我が家もこの公園へ行こうか〜なんて言っていたのですが、
いざ出掛けてみると駐車場がいっぱいだったので断念してしまいました。

生まれ育った場所が海の中、と言うのは、
とても淋しいお気持ちでしょうね・・・
港湾開発の影響による海岸の侵食は、各地でも問題になっているのに、
市はちょっと無責任すぎると思います。

環境問題、なんて偉そうにお役所は言っていますが、
目先の損得ばかり考えて、先を見ない世の中を増長させているのは、
実は行政なのかもしれないですね・・・
Posted by 銀ママ at 2008年05月07日 20:42
銀ママさん、いらっしゃいませ。
地元なんですか?
農道を走っていったので車酔いする前にと休憩に立ち寄りました。
犬連れで入っていいのか判らないのでちらっと覗いただけですが、
桜がいっぱいありますね。
昔、子供が小さい時に蝶を見に行った事があります。
まだ、オオムラサキ蝶の展示はやっているのかな?

人生いろいろあって、公務員とか議員と言う肩書きが無責任のラベルに見えてしまいます。ひねた大人になりました。(笑)

Posted by ミント at 2008年05月07日 21:36