2008年04月21日

急ぎすぎの春

000_0607.jpg
20度を越える陽気が続いています。
4月にこの気温の北海道はおかしいです。
これも地球温暖化のせいでしょうか。
草花の成長が早まっていて、例年と違う順番で咲き出しそうです。
バラの芽が伸びてきて忙しく作業をしなくてはなりません。
今年のガーデナーは急かされている感じです。

ホームセンターには種や苗が沢山入荷していました。
花を沢山買い込んで、庭に植え込んだ人もいるでしょう。

でも、このまま暖かい日ばかりで夏になるとも思えないなあ。
天気予報を見ると今週の木曜日ころには最高気温10度以下の予報が…。
連休に雪が降ることもあるんだから、最低気温を考慮して作業をしましょうね。
今週末の寒さでやられてしまわないようにご用心。

霜の心配がなくなってから、種まきをしないと大変です。
「八重桜の花が終わってから種まき、豆類などは
カッコウの声を聞いてから。」と母が言ってました。

今、やるべき作業は庭の清掃、消毒、レイアウトのチェック、施肥。
畑の土に有機石灰、肥料をいれたら耕して空気を沢山含んだふかふかの土を
作って種まきの時期まで待ちます。
もちろん、寒さに強いものにはこの限りではないし、コンテナなどの
霜を避けられるものは植え付けしちゃって構わないですが。

「ガーデンアイランド北海道」という北海道の豊な自然と調和した、
花と緑を生かした地域作りを進める活動のNPOやサミット関連の緑化事業が
あちこちにあって今年の北海道は花盛りになりそうですよ。

ところで、リリーがリノアにからんで噛まれたようで、
右足先に1センチほどの傷ができました。
化膿することもあるので抗生物質の飲み薬で様子を見ます。
内部で悪化することもあるので、傷は縫わず自然と治るのを待つのですが、
舐めれしまわないようにエリザベス・カラーです。
少し腫れてきているので痛そうです。
そういう状態なので散歩もお預けです。
ソファーの上でTVを見ながら寝ちゃってます。
2.JPG<

で、リノアは口輪の刑でゲージの中。
この頃、飼い主にまで反抗的なんで今回はちょっと反省させます。

目撃していた娘によると、揉めている2匹を割って入ってきた
猫せんせいがリノアに飛び掛りおしりのほうをカプっと噛んで
猫パンチを2,3発して怒ったそうです。正義の味方なんですね。

それに比べて、犬はオバカなんでしょうか。まったく。
e.JPG






ニックネーム ミント at 10:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リリーちゃん怪我ですか・・顔(汗)
リノアちゃんも若い子の行動に「イラっむかっ(怒り)」としちゃったんでしょうか
歳を取って穏やかになったプーさんも、散歩のたびに近づいて背中にまとわりつくMIX君に、「ガウッむかっ(怒り)」としちゃったことあります
でも次に会うと意外にプーさんの方から寄っていってフレンドリー。
馴れ合いは禁物????
微妙に一定の距離を保つプーさんなのです
Posted by プー母 at 2008年04月22日 19:59
プー母さん、いらっしゃいませ。
こうも度々怪我をするのは本当に困ります。
リノアは長いことライバルのない生活だったので、嫉妬が激しいみたいです。
寛容さが足りないんですよね。
万年美少女(?)のつもりなのでしかたないですね。
顔(汗)
Posted by ミント at 2008年04月22日 22:14