2008年01月28日

光る目の秘密・・・白内障

RIMG0035.JPG

リリーは手術で両方の瞳の中にレンズを挿入しています。
 
若年性白内障という目の病気を、昨年の秋に発症し、ほぼ失明の状態でした。
白内障というと高齢の人がなるのよく聞くのですが、犬猫もなるのです。
普通は高齢の犬猫が徐々に瞳が白く濁る病状ですが、
若年性白内障は数ヶ月くらいの子犬に発症する遺伝病だそうです。
ある日から、じょじょに瞳に曇りが出てきて、
白くなり出すとあっという間に失明状態でした。
いつもお世話になっている動物病院が、すぐに大学の動物眼科を
予約してくれましたが、予約から3週間待ち。
その日を待っている間にも病状は進み、
やっと診察してもらった時は、手術以外に手立ては無い状態に。
 若年性白内障は進行が早いのだそうです。

それなのに!!
大学の病院は機械が故障中との事で、紹介されたのが釧路の病院。
オマケに費用が・・・!!。
それでも諦めきれない・・。
とりあえず、費用は置いといて、
近くで手術の出来る病院を探してもらうことにした。
      


・・と話は続くのですが、
実際、参考になるHPを数々探したり、本を読んだりしても
なかなか行き着けない状態だったので、
同じ病気の犬を飼っている人が居たら
参考にしてもらえたらと思いまして、
闘病記をまとめているところです。
            結構大変そうですが・・(笑)

 






ニックネーム ミント at 11:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!我が家のブログにようこそでした♪
早速、来ちゃいました〜!どうぞ宜しくお願いします。
リリーちゃん、大変でしたね。
でも、ちゃんと手術が受けられて良かったー!

かなり前(かれこれ15年くらい前〜)にお会いしたハスキー君が、リリーちゃんと同じ病気で眼内レンズの手術を受けていました。
その頃はまだ、人間の白内障の手術は進んでたけど、動物はまだ開発中〜。
帯広の大学病院で、実験段階という事でバネつき(走ったり、飛んだりの動きに合わせて動いてくれる)眼内レンズの手術を受けたそうです。
まだ、開発途中という事で、数万円で済んだんですよ〜と飼い主さんが仰っていました。

お嫁さんを貰って、Babyちゃんも産まれ、家の中で4頭一緒に楽しく暮らしているとのお話でした♪

リリーちゃんも飼い主さんに恵まれて良かった良かった〜!
ご近所の柴犬は…、失明したまま、外で生涯を送りました。(涙
Posted by みっしぇる at 2008年01月28日 13:01
みっしぇるさん、遊びに来てくださりありがとうございます。
昔のブーム以来、若年性白内障のハスキーが増えたと獣医さんが言っていました。お知り合いのハスキー君はラッキーですね。
うちは保険に加入しようとしていた矢先だったので、病院の検査のたびに数万円ですよ。たらーっ(汗)片眼の(手術+レンズ+入院)で大体45万円くらいといわれたのですが、実際はもう少し少なかった感じです。術後のケアの薬も検査も続くので、そちらもたすと・・怖いです。(笑)犬びんぼーです。


Posted by ミント at 2008年01月28日 14:55
こんばんわ〜
はじめましてです、みっしぇるさんから飛んできました〜♪

お?シルバーの女の子ですん?ウチと一緒です〜黒ハート
ウチも先代は来た当初から水晶体(?)が少し曇っていました。
小さい物も直ぐに見え、無くなるまで問題はない様でしたが、犬は目は見えなくても人間程は問題ないと言っても我が子、心配ですよねぇ顔(泣)

もぅ手術後ですよね?
元気な様子なのでココはヒトツ・・・闇夜でキラっと光るお目め、これからはチャームポイトですよ〜「ラブラブビーム」顔(メロメロ)
Posted by Read(りさママ) at 2008年01月28日 18:07
りさママさん、はじめまして、遊びに来てくださりありがとうございます。
りさちゃんもハスキーなんですか。うわ〜、嬉しいなあ。
リリーは昨年の12月に手術したのですが、
その時に目の周りの毛を剃られてしまったので、地肌の黒い色が出てパンダみたいでしょ。顔(ペロッ)
「ラブラブビーム」いいですね。うちで流行りそうですよ。わーい(嬉しい顔)
これからもよろしくお願いします。 

Posted by ミント at 2008年01月28日 20:53
みっしぇるさんやリサママさんと御縁がある者で〜す。初めまして!!

ルビーの知り合いの横浜在住のワンコですが、
都内で片方50万ほどかかって、レンズ入れて、
今では、元気に過ごしてますよ。7歳過ぎましたけど、元気だよ。
もちろんハスキー〜シルバーの♀の可愛い子・・・(^0^)

ミントちゃんも、これからだよ、頑張って!!
Posted by ルビーママ at 2008年02月03日 20:38
ルビーママさん、はじめまして!
そして、応援ありがとうございます。顔(笑)
リリーも手術をしてから表情が豊になり、
ボール遊びも出来ない、散歩も怖がる状態だったのが嘘のように元気になりました。
なにより、フードをスプーンですくって口元に近ずけないと食べられなかったのに、
今や一粒銜えてほうり投げるイタズラをやってくれますから。(笑)
本当に手術してやって良かったと思います。
術後のケアでこっちが倒れそうなほどの大変さもあったのですが、とりあえず山場は越したと獣医さんに言われたので、この先も油断せずに頑張ります。
Posted by ミント at 2008年02月03日 21:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1275007
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック