2009年01月25日

嫉妬劇場〜1.2.3.4. 犬語編

:登場犬(人)物

nobisugi.JPG
いつもノビノビ、天真爛漫の犬姫様リリーです。
いつも、「あたしが1番!」と思っている『うる☆やつら』のラムちゃんタイプ。

tikareta.JPG
お局様ことリノア。
リリーが来るまでの12年間、ゆるぎないアイドルの座に
どっかりと座り、兄者の寵愛を受けてきた。
最近は老化が目立つが、いまだに「私が1番!」の自負。

(人):兄者:
12年間いつもリノアに慰め、癒しをもらい何とかデカクなった奴。
なぜか犬属にもてる。
いまだに、リリーに命令を聞いてもらえない。

発端:
洗濯物のかごや読みかけの本など散乱した、緊張感まるで無しの生活観まるだしの居間。

食後にごろごろとしている兄者がソファに寝転びだらだら〜。
そこにいたリノアをいつものように撫でていた。
それに気がついたリリー、すかさずソファの上に飛び乗った。

1.


(リノアに助けを求める・・・おいおい猫(泣)
2.


(兄者、小芝居がんばれ〜猫(足)
3.


(何いってるんでしょうね?猫(笑)
4.


(本気の喧嘩は駄目だじょ〜。猫(怒)


う〜ん、犬語翻訳ほしいです。(笑)

ニックネーム ミント at 21:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする