2008年10月29日

こ・な・ゆ・き・が〜

あっちこっちに初雪の便りです。今日は本当に寒いんです。

あまりの寒さに冬眠したかったらしく、1時間も寝坊しました。
家族全員の目覚しがどれ一つも鳴らず、起きた時には冷や汗〜。
それでも、娘にはしっかり朝食を食べさせて送り出しました。

TVのCMでドリカムの声で「こ・な・ゆ・き・が〜」と繰り返されて
耳に付いて脳内で繰り返してしまいます。
この前までは矢島美容室の「パオ!・パオ!・パオ!」、
その前は谷山浩子の「ハサミとぎ、ハサミとぎ、ハサミとぎ〜」。
家事の合間にも頭の中で繰り返すんですが。なんか、寒い〜なあ。

今日の最高気温は6度?、午後3時で4度だそうな。
朝から雨が降ったり止んだり、時々雲の切れ間から太陽の光が射すという感じ。
合間をぬって散歩に出ますと、寒さが嬉しそうなハスキー。
落ちてくる木の葉にまではしゃいでます。

w-2.JPG

寒いのでリノアはどうかと思ったのですが、こちらも張り切って歩きました。

先週から肝臓の食事療法をしているリノアですが、
先週の木曜日に便に鮮血が混じり、ビックリ。
いつもの病院が休みだったので他所の病院で診てもらい、
止血剤と抗生物質を注射してもらい。整腸剤も処方されました。
療養食の消化の加減が良くないみたいで、少しエサを減らすように言われたのですが…。
今週になってもまだ便に血が混じるので、いつもの病院で検査してもらいました。
結腸や直腸の部分で何らかの炎症があるみたい。
一応ということでレントゲンを撮ってみると先生が「うーん。」
「やや肝臓が大きくなってはいるが、他に気になる所は・・・。」
「ちょっと、もう一回、超音波でも見ますね。」と
慎重に慎重に診てくれました。
でも、「悪い所が見つからないなあ。」
「もしかしたら、療養食にアレルギーがあるかもしれないなあ。」
直腸の出血を止める薬を処方してもらい、
肝臓の方の改善を優先する事にしてアレルギーかもしれないけれど療養食を続ける事に。
翌日の便にはまだ少々の出血ですが、今日の便は大丈夫でした。

今日も食欲あり、便も改善。お散歩もほどほど楽しみ、人の出入りに煩く吼える。
お腹に良性腫瘍が有りますが、肝臓も少し悪いですが。
もうすぐ14歳のコーギーとしては上々だよと思う事にしています。
十分、頑張っているねと誉めてあげたいですよ。

w-1.JPG

紅葉紅葉紅葉紅葉紅葉紅葉紅葉紅葉
話が変わって、
昨日は娘と二人で某大学4年生のKさんとお話をしてきました。
彼女は卒論に「家族とペット」というテーマで取り組んでおり、我が家のペットについてインタビューです。

出来たばかりの『OLD' TIMES』
http://panseijin-arisa.blog.so-net.ne.jp/2008-10-07参考)というお店は素敵でした。
何故か、珈琲の前に炭酸水が出されて??でしたが。

1時間の予定が大幅にオーバーの2時間。
楽しくうちのワンニャンや今まで飼っていた動物たちの話をしました。
介護や死んでしまった時の事についての質問などもありましたが、
うちの飼い主としての考え方を話してきました。
ちょっとはお役にたったかな?

最後に彼女が話し出したのは、
彼女が飼っていた犬を亡くした時の悲しい体験でした。
彼女は安楽死を選択しなければいけないような状況と選択しての罪悪感と、
他の家族との関係とペット喪失のショックから今立ち上がろうと
必死で向き合っているようでした。
生死の問題を抱えるには若い彼女。
さぞかし辛かっただろうと帰りの道々娘と涙してしまいました。

彼女がペットロスやその他の悩みから早く解放されてくれる事を心より祈っています。

それと、卒論がうまくいって無事の卒業もね。猫(笑)


















ニックネーム ミント at 15:19| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする