2008年08月21日

誰かに似ている・・・?

ki.JPG
毎日、犬にかまけて「猫はどうした?」と思われているかしら。
犬たちを横目に見ながら、ボクは大丈夫と言うような顔をしています。

今日は、犬たちのまねをして外に出たがるので、ハーネスを付けて
庭先をちょろちょろとしていたモモタロウくんです。
f.JPG
3歳になりました。でも、やることはやっぱり…子供並ですよ!!

こそこそといたずらをしていたのですが、チョット眼を離した隙に
ハーネスをムリムリに外して脱走しました。
こちらが追って行けない所を選んでは、わざと砂まみれのゴロゴロ。
こちらも諦めて放っておくことにしました。

犬たちの水浴びも終わったので家のなかに皆が入ると
今度は淋しくなったようで、「にゃ〜あ!」と帰ってきました。
散々遊んで来たらしく、酷い砂と泥まみれ。
「じゃ、行こうかー。」と直行でシャンプーでしよ。
(連続写真ですが、クリックすると大きくなります。)
s1 2.jpg猫(泣)
あまりに泥まみれで、泡もたたないぞ〜。
s2.JPG
この顔、だれかに似ているぞ!
s3.JPG
ああっ!!『ハリーポッター』の屋敷僕妖精のドビーだよ!! 
s4.JPG
どうせなら、もうチョットいいのに似ていたら良かったね〜。
ガックリ〜。
s5.JPG
タオルの包まって、水気を取ったら
nure.jpg
いつものモモタロウ君でした。猫(笑)

g1.JPG
出窓には3匹の猫?がいます。
ke.JPG
毛並の手入れはやっぱり、舌ブラシでしよう。
g2.JPG
きれいになったでしょ?イケテル?
w.JPG
またしても、ナルシスト入っちゃいました〜。
(ドビー似のくせに・・・。)顔(イヒヒ)













ニックネーム ミント at 23:02| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬の厄年…13歳と9ヶ月だってば!!

この前、リノアとリリーの喧嘩でリノアの犬歯は抜けてからは
大きい喧嘩もなく落ち着いたいました。

ところが、先日の16日の夜に激しい喧嘩が勃発。
犬同士の激しいうなり声が聞こえる。
丁度、私が入浴中で居間には夫と息子がいたのですぐに治まると
思っていたら意外と長い。
これはまずいと慌てて着替えて飛び出ると、夫はイスで防御しながら
2匹の間に割って入ろうとしている。
息子はおろおろするばかり。
スチールのボールを投げつけ激しい金属音で驚いたで、やっと上から
馬乗りでリノアを押さえつけているリリーを引き剥がした。

各々が落ち着くのを待って、怪我の様子を確認すると、
リリーは返り血でまたしても白い毛に血しぶき模様のわりには、無傷。

リノアは左の眼の上を2箇所の噛み傷。
プチとした小さい傷なので消毒をして、暫く様子を見ることにしました。
喧嘩の原因は、息子の傍にどっちが座るか…という事だったらしく、
怪我の処置をされているリノアを見下して息子に甘えているリリー。
困ったものです。

それから、4日目の今日になって
リノアの顔が…腫れている。
はれ.JPG
慌てて、動物病院へ。
傷を見ると、この前に消毒した以外にも2箇所の傷があり、
そちらが化膿して膿が溜まっているという。
注射針を射して排膿したほうが良いが、場所が眼に近いので危険
という事で、暫く抗生物質を呑んで様子を見ましょうという事に
なりました。

合わせて、
治りかけの足の傷もこの抗生物質で良くなるでしょうとの事。
それと、抜けた犬歯のせいで他の歯に負担がかかり、磨り減って
きているのも相談しました。

夜になって、ご飯のあとに薬を飲ませ、暫くすると
問題の傷口から大量の膿が出てきました。
多少痛がりましたが、絞るようにして出せるだけ出してから、
消毒をして、擦らないようにエリザベスですよ。
いたい.JPG

こう見ると、満身創痍。リノアさん、しっかり〜!!

7歳、10歳、13歳といえば犬の厄年なのだそうで、
そろそろお迎えが来るじきらしいのに、若いコギャルのリリーと
喧嘩沙汰なんて…ばあちゃん強すぎですよ。
動物病院の先生もあきれてますよ。
そろそろ、若い者に譲ることも必要でしょうに…。
すこしは大人しくしていなさいね。

ふん!.JPG
リノアをかまうと非常におもしろくないリリー。
不満な顔だわ〜。
お前も加減してやってよ〜。
ニックネーム ミント at 00:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする