2008年07月13日

そんなあ〜!!

猫せんせいこと、モモタロウ君の1円ハゲも半分くらいの大きさになり
痛みも無いようです。
痒みも無くなったようなので週末でカラーを取りました。
動きが滑らかになったので、またいつもの猫せんせいに戻りました。
りりしい?.JPG
「ニャ〜ン!」と鳴いてはパソコンの前にのびのび〜。
除けてはくれません。
お父さんが「除けてくれないんだったら、スリスリしちゃうぞ!!」と言っても無視。

「ええ〜い、これならどうだ!」と抱き上げてすりすり〜。猫(怒)
いや〜.JPG
おい、おい、そんなに嫌がらなくったって〜。
お父さん泣いちゃうぞ〜!顔(泣)
雄猫だもんね、親父は好かんのだよ〜。見ていた私は大笑い〜。


此処しばらく、揉め事もなく仲良しをしているワンコでしたが、
金曜日の夕方にチョット小競り合い。
「ガウ〜ッ!」の声で「こらっ!!」と叫んで行って見ると何事も無いような顔の2匹。
でも、床に落ちていたのは・・・
歯.JPG
小競り合いでリノアの曲がっていた犬歯が抜けました。
少々出血はしましたが、その後は痛がるでもなく無事です。
犬歯はその根が深くこんなに簡単に抜けるなんて珍しいそうです。
これで、口もちゃんと閉じられる。
ご飯もしっかり食べれるようで、まずは一安心です。

ミントパパの小話・・・。
仕事で自動車で出かけなければならなくなった時に、普通の社用車が出払っていた。
困ったなあと思ったら、PR用の半電気自動車のプリ○スがあったのでそれで出かけた。
チョット、警備の厳しい会社のゲートの所で止まって、手続きをして。
さあ、発進というところで「ん?」。エンジン音がしない。
「あれ、故障か?」「あれ?」、「あれ?」とジタバタしてしまった。
しばらくして、見慣れないメーターに気がついて見ると「バッテリー満タン?」
試しにアクセルを踏むとエンジン音なしでスーっと発進。
この高級車はバッテリーが満タンになると勝手に切り替わってガソリンエンジンから
バッテリーの電気で走るらしいぞと、やっと気がついた。
警備員の人に笑ってごまかし、その場から逃れたそうです。

庶民のミントパパはこれまでエンジン音のする自動車しか乗ったことが無いので
音の無い自動車なんて想像するわけもなく。
まして、勝手に変わられるなんて・・・。
凄い技術にタジタジですよ。
慣れればいいだけの話でしょうが、かなりのお値段の車

環境に幾ら良くっても、経済がついて行かないんじゃね:::::。




ニックネーム ミント at 22:55| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする